影に集う猫の夢

2017-03-20(Mon)

おひさま

しあわせは
ココアより甘い

いつだって
おひさまはあったかくって

笑顔で包み込んでくれるから

思い描いた未来がこなくても
幸せな日はあったから

ずっとしあわせだよ

2017-03-19(Sun)

これでさいごだという
まだ、なにひとつ つたえられていないのに
おわりだという

儚いものだ
遠く、遠くへ行くのはどっちなんだか

変えられなかった未来へ
独りで往く

これがさいごだという
でも、

諦めない。
まだ、

2017-03-16(Thu)

無力感と後悔


 振り返った先は
 いつだって空虚

 そのときは疑いようもなく
満たされていたのに

 進む先には
 満たしてくれる何か

 そのときは疑う余地なく
信じていたのに

見えないものに手を引かれ
ここまで来たんだ
ここまできたんだ

欲しいものはいつだって
指の隙間から零れ落ちて

 なくなっていく

2017-03-04(Sat)

それでも知りたいなんてわがままで
踏み荒らす他人の心

知られたくないと閉ざす扉を
こじ開けては
泣き声で攻め立てる

何度も繰り返すさよならのナイフ
切りつけるだけ

それをただ見下ろす
いつも

知られる痛みを知らないから
踏み躙るようにこじ開けて
自分勝手で閉ざして
表面だけの謝罪

それならもういっそ他人で通して
知ることだけが全てじゃない

短絡的に一言だけ
うそつき
吐き捨てては
知らないふり

来ないで知らないで
疚しいことじゃないけれど
腫瘍みたいな嫌なもの

もぎ取って投げ捨ててよ
めをつぶして

のこったものを殺さないで

2017-03-04(Sat)

しあわせなねがい

終末がくるなら
みんなで楽しく”明日”の話をしよう
何度も聞こえる滅亡の話
放っておいてもいいからさ

リンゴも蛇も出会わない
7日より長いときをかけて
みんなでつくりたいんだ

雪が降るような沁みる寂しさを
かき消すように歌ってよ
寄り添って眠ってしまおうか
目が覚めたらきっとまた隣に

ゴミ溜めみたいな人生もあった
ないことにされた数年もある
幽霊のように扱われることもある
それでも君が笑いかけてくれるから
信じられる明日を

明日の明後日のその先の来年もずっと先も
笑って居ようって思えるんだ
いつかかえってきてくれるように

いっそもう月の裏側まで行って
ただいまを言いに帰ろうか
驚かせて笑わせたいから

例え一人になってもここでみんなを待つから
いつかを願うから
報われないままでいい

桜吹雪のように一瞬だけの夢
埋まらない心を埋めようと考えてた
カウンター
ブログランキング
良ければ押してあげて下さい

FC2Blog Ranking

プロフィール

Author:影の黒猫
隠れ家的なブログになればいいかな、と思います。
感じたモノをそのまま影でも明るいのも取り繕う事無く、
自由に描きたいように並べています。
コメント等お気軽にどうぞ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

FC2Ad

Powered by FC2 Blog